小市民の床屋談義

日本のごく普通で平均的な男が日常の事柄で感じたことを好き勝手に書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公明党は解党して自民党の一派閥になったらどうかな

公明党の話題にふれる場合、色々と複雑な問題が絡んでくるのでなかなか踏み込んだコメントをする評論家や著名人が少ない。

また、ふれたとしてもくだらない陰謀論だったり、冷静さをかいた悪意に満ちた批判であったりする。


昨日、消費増税法案が民主、自民、公明の三党による賛成で衆議院において可決された。

反対したのは、一部の民主党議員、共産党、みんなの党。


民主はいまさら語るもアホらしくマニフェストでやると言ったことはまったくやらず、議論すらしないと言っていた事(消費増税等)を次々行った。

自民党より自民らしくなってしまった。

私がキレて愚痴る必要もないくらい、各方面でキレている人たちがいるのでここではふれない。

次の選挙で民主党は消滅すると思う。


自民はもともと消費増税をしたい政党だったので、昨日の賛成にまわったのは政党としてブレていない。個人的に賛否は別として理解できる。

そんで、公明党はどうかといえば今や存在意義が見つけられない。


個人的なイメージとして、地方自治において公明党と共産党はよくやっていると思う。

地域の生活において、主婦やお年寄りにおいて大切なのはイデオロギーなどではなく日々の暮らしである。歩道が狭くて危険だとか、子供の通学路に信号がないから何とかしてほしいとか。


そんな、ちまちました事に耳を傾け支持を広げてきたのがこの二つの政党だと思う。

そんな事だから自治体によっては与党になっている地域もあるのもうなずける。

東京都など私が上京した時なんか共産系の人が知事だったし、現在の都議会では公明党が与党だし。


その中で、公明党の変節が著しい。


公明党は保守中道ではなかったのか?
弱者にやさしい政党ではなかったのか?
福祉の党ではなかったのか?

もはや面影もない。

今の公明党ははっきり言って新自由主義に邁進する極右政党である。


最大の支持母体の方々が昔と違い、裕福になったからもうよろしいのか。

昔は貧しい人や病人に優しい政党だったように記憶しているが。


今の公明党は原発に関しても消費税にしても資本家側ばかり見ている。

以前の(小泉政権以前)公明党なら原発にも消費増税にも反対していたはずである。
少なくとも、社会保障を明確にしてからの消費増税を主張するはずである。

もはやキャスティングボードにもならない。暴走に対しブレーキ役になれないのなら存在意義は無い。

政策の内容で判断する政党ではなかったのか。

次に総選挙があれば、公明党もかなり議席を減らすだろう。

結党の原点に立ち返れないのでれば、もはや自民党と変わりないので解党して自民に入ればよい。


このブログを公明党関係者が見ることは無いと思うが、私の友人のエピソードをひとつ。

彼はバリバリの右翼であり、定期的に靖国神社に参拝している。

そしてかなりの愛国者でもある。

独身であるが、子供手当てや高校無償化が決まり、「子供がいない人には不公平」との声があった時にもこの国の未来を担う子供たちに税金が使われるのなら国益になると納得していた。

そして日本の伝統や気質、景観を愛し未来に残したいと思っている。

震災の際も、気仙沼出身の彼は三日後にはレンタカーを借り被災地であり生まれ育った気仙沼にガソリン、食料などを届けるために夜通し走った。

そんな熱い奴である。同胞が苦しんでいると黙っていられない。

そんな彼が、驚くことに昨年の統一地方選でなんと共産党に投票していた。

その彼の言葉、「自民、民主は自ら腐りはて、現時点では相対的に共産党がもっとも愛国心を感じさせる政党になってしまった」とのことであった。


昔と違い、情報を収集する手段が多様化され二元論で語れない事象が増えてきた。

右的思想だから自民とか、左的思想だから共産みたいに単純ではなくなってきている。

当然、公明党も。




現在、民主党の小沢氏は何を行うにしても批判されている。

消費増税反対というと造反と言われる。

だれに対して造反か?野田総理に対してか?

マニフェストを評価して投票した国民からしたら、消費増税に賛成した民主党議員が造反者である。


この小沢氏のマスコミからの叩かれ方をみていると非常に重なる。

内容の如何を問わずに批判されているところなんて、まるっきり。



何に重なるかって?


昔の公明党やその支持母体の偉い方に。
だって理不尽なくらいよく、マスコミに叩かれていた。


皮肉なものである。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://narituko.blog.fc2.com/tb.php/16-5267627a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【公明党は解党して自民】

公明党の話題にふれる場合、色々と複雑な問題が絡んでくるのでなかなか踏み込んだコメントをする評論家や

 | ホーム | 

FC2Ad

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。